母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

「妻に愛されたい」だけど、妻に愛されてない。。。どうすれば良い?

f:id:CARBON-design:20181118213745j:plain

 

「妻から愛されたいのに、愛されていないと感じる」

コレ、すごく辛いんですよね。。。

 

「急に妻が別人の様になってしまった。。。」

「夫婦の愛が冷めてしまったかもしれない。。。」

「妻はもう自分の事を好きじゃないのかもしれない。。。」

こんな悩み、ぼくも何度も経験あります。

 

妻がうつ病になってしまい、いきなり別人の様になってしまった時は本当に辛かったです。この世の地獄です。

 

「妻から愛されたいのに、愛されていないと感じる」

 

実はコレが、うつ病闘病中に1番辛かった事かもしれません。

 

結婚してすぐに妻はうつ病になってしまったので、我が家では「幸せな新婚生活」は超短かったです。。。無視されたり、ワガママばかり言われて「自分は大切にされていない」と感じることが多かったんです。

 

この経験から「愛されている安心感」ってすごく大事なんだと実感させられました。

 

今日は妻から愛されてないと感じた時に考えたことを書きます。

 

ぼくと同じように「妻からの愛を感じられなくて辛い。。。」と感じている方の辛さが少しでも軽くなれば良いなと思います。

 

余裕がないと「愛は消える」のかもしれない

夫婦関係を円満に続けるってすごく難しいです。

 

「お互い心に余裕がある」

「家計は金銭的に余裕がある」

「夫婦の時間を持つ余裕がある」

たぶん、この余裕がどれか1つでも無くなってしまうと「妻から愛されないリスク」が生まれるんだと思います。

 

我が家では妻がうつ病になってしまって、全ての余裕がなくなってしまったので最悪な地獄を経験しました。 

 

人間って結構簡単に変わってしまうんですね。。。

やっぱり、この世に変わらないものなって無いです。

 

「愛があれば他のものは何もいらない!」

綺麗な言葉がありますが、もうぼくは信じられません。

 

人間、余裕が無くなれば、愛は消えます。

(それでも消えない愛があると信じたい気持ちはありますが。。。)

 

妻からの愛が消えてしまったと感じた時は、

お互いの心に余裕をつくる、

金銭的余裕をつくる、

夫婦の時間をつくる、

この3つを同時に回復するという無理ゲーをどうにかマネジメントしなければいけないのかもしれません。まぁ、難しいですね。。。

 

愛は奪い合うと一瞬で消えるもの

ぼくの体感では、

「妻に愛されたい!」と願えば願う程に「妻から愛されなくなる」という結論に至りました。

 

「無視しないで欲しい、かまって欲しい」

「優しくして欲しい」

「もっとこっちを見て欲しい」

などなど。

「妻に〇〇して欲しい」と思えば思うほど、妻の気持ちが離れていく様に感じました。

 

この時きっと妻も

「もっと家事をきっちりやって欲しい」

「もっと優しくして欲しい」

 「もっと大人になって欲しい」

なんて感じに思っていたと思います。

 

夫婦でお互いに「もっと〇〇して欲しい」と愛を奪い合ってしまうと、一瞬にして愛は無くなってしまうのかもしれないです。

 

愛、奪い合っちゃダメ、絶対に‼︎

 

愛されたい時は徹底的に優しくするしかない?

愛されたいと感じた時こそ、優しく接するべきなのかもしれません。徹底的にやるしかないです。

 

我が家で良くやるのは、

■家の掃除

■ケーキのお土産

■晩御飯作る

■足裏マッサージ

■ありがとうを沢山言う

■褒める

などなど。

妻に徹底的にご奉仕します(汗

 

そうすると、その3分の1位の愛が返ってくる感じですね。コレを少ないと感じるか、十分と感じるかは人それぞれあると思います。

 

「惚れた者の弱み」ですね。

まぁ、しょうがないです。

 

まとめると、

妻から愛されたいのに、愛されていないと感じたら、徹底的に優しくするしか無いっぽいです。

 

妻と一緒に過ごした13年間の結論です。

 

ほかに効果的な方法あれば、是非教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 

お互い頑張りましょう。