読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

彼女(彼氏)がうつ病になってしまった時の対処方!焦りは禁物!

f:id:CARBON-design:20160413020206j:plain

もしも自分の彼女(彼氏)がうつ病になってしまったらどう対処しますか?

その時の心構えって凄く大切です。最近うつ病になる人が多いので、そんな悩みを抱えている彼氏(彼女)さんはきっと沢山いるはずです。

 

ぼくも妻がうつ病になってからいろいろ考える時間が増えました。

心の病ってなかなか対処の仕方が難しいんですよねぇ^^;

 

彼氏彼女という恋人関係でパートナーが鬱になってしまった時どうすればいいか?

大切だと感じた事を書いていこうと思います。

ぼくの経験が参考になれば嬉しいです◎

f:id:CARBON-design:20150723232521j:plain
Endless love / Millzero Photography

 

「俺が必ず治してあげる!!!」と気負うのは辞めてあげて下さい

その気持ち凄く良く分かります。でもこの考え方って凄く危険です。

大切な彼女の事を思うならこんな風に気負うのは辞めて下さい。

 

「え?なんで?」と思いますよね。

 

そこがうつ病サポート治療の落とし穴なんです。

ぼくもこの事がわかるようになるまで時間がかかりました。

その間妻を傷つけてしまっていたんです。。。

今は本当に後悔しています。

 

「俺が(私が)必ず治してあげる!!!」

というスタンスだと危険だと言うのには2つ理由があります。

ぼくの失敗した実体験です^^;

 

あなたの強い思いが恋人を苦しめる

「○○してあげる」という気持ちは必ず恋人に伝わります。

まるで介護されているかのような気持ちになってしまうんです。

そうするとどうなるか? 恋人が自己嫌悪に陥ります^^;

 

ぼくも妻に良く言われました「こんなダメな私でごめんね。嫌いになってもいいから。。。」と。。。もの凄くさみしい気持ちになりました。逆の立場になって考えたら当然かもしれませんね。

 

恋人の関係だと、これが別れ話に発展してしまうかもしれません。強すぎる気持ちが空回りになってしまうんです。気を付けてくださいね^^;

 

特に「うつ病になった直後の1カ月」は危険な時間かもしれません。

「俺が(私が)必ず治してあげる!!!」と張り切ってしまう人が多いのがこの時期です。一度冷静になる必要があります。「ゆっくり気長に向き合う」という事が大切だと思います。

 

あなたが辛くなる

「俺が必ず治してあげる!!!」という気持ちだといろいろしてあげたくなるし、実際いろいろサポートするでしょう。

 

しかし長くは続きません。人間ですもの疲れてしまいます。(実体験^^;)

 

そうすると「俺が必ず治してあげる!!!」という気持ちが「俺がこんなに頑張っているのに何で良くならないんだ!?」という気持ちに変わります。

絶対いつかはこうなります。

ぼくもなりました。。。残念ですが。。。

 

仕事や人間関係のストレスと重なってしまったのですよね。。。

なんでも完璧にストレスなくこなせる人なんてきっといないと思います。日々やらなくてはいけない事も多いですしね。

 

ふたりのストレスが消化不良になった時。 

その時、お互い傷ついてしまうのです。

愛があるからこそ傷つけあうって辛いですよね。。。

 

ぼくが君の傍にいたいんだ。邪魔かもしれないけど傍でサポートさせて下さい!

f:id:CARBON-design:20151029201354j:plain

photo credit: Peter & Nicola via photopin (license)

 

「ぼくには君が必要なんだよ。お願いだからサポートさせて下さい。」

この境地に至らないとうつ病の恋人とは長続きしないでしょう。

 

あくまで自分が好きだから君の傍にいたいという気持ちで接するとお互い心の底から救われると思います。

凄くシンプルな事。だけれど凄く大切な事です。忘れないでください◎

 

あなたは大切な人を支えられる貴重な存在です。ただ一人の人かもしれません。大変かもしれないけれど、サポートしてあげて下さいね^^

 

あっ、あと「そっと見守る」という事も凄く大切です。

「あまり干渉しないで欲しい・・・」

という時間も意外と長いんですよね。うつ病治療中って。

 

気長に・焦らず、そっと寄り添いましょう◎