読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

家族のうつ病で悩んでいませんか?メンタルヘルス無料相談窓口まとめ

f:id:CARBON-design:20160413004033j:plain

家族・恋人のうつ病で悩んでいませんか?

ぼくも母と妻がうつ病を患っているのでその気持ち良く分かります。

「どうすればいいか分からないよ・・・」

「将来がとても不安・・・」

「いったい何時になったら治るの・・・?」

「もう疲れた・・・誰か助けて・・・」

などなど。いろいろ悩んでしまいますよね。。。^^;?

 

ぼくも2年前母がうつ病になった時は、心療内科の先生や知人でうつ病の経験がある方にいろいろ相談させて頂きました。やっぱり一人で悩んでいても解決できないですしね。いろいろな人の意見に助けられました。

うつ病経験者に相談するってそれだけで安心できるものです。

 

でも実際は「身近には相談できる人なんていないよ!」という方も多いと思います。

そういう時はまず「うつ病無料相談窓口」に相談することから始めてみませんか?

f:id:CARBON-design:20150808123750j:plain

photo credit: veterinary clinic,pet clinic,pet,adult, animal, app, application, background, canine, care, computer, consultation, cute, doc, doctor, dog, drugs, exam, examining, female, girl, health, hispanic, internet, isolated, labrador, latin, via photopin (license) 

 メンタルヘルス無料相談窓口まとめ

ここでは『うつ病を相談できるサービス』を4つご紹介します^^

まずはコチラから↓

こころの耳(厚生労働省)

f:id:CARBON-design:20150808130407j:plain

働く人の「こころの耳メール相談」 |こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト(うつ病・自殺対策を含む)|厚生労働省

 

ここは働く人のメンタルヘルス・ポータルサイトです。あなたの悩みに合った相談窓口を探すことができますよ。家族の方へ向けたページもあるので参考になるはずですよ。

相談せずとも色々な情報が見れます。

 

さらに、厚生労働省が管理しているサイトなので安心感もありますね^^

このサイトはとても有名なので、一目みておくことをお勧めします◎

 

よりそいホットライン

f:id:CARBON-design:20150808132408j:plain

よりそいホットライン

相談電話番号:0120-279-338

 

通話での相談窓口です。さまざまな悩みに対応してくれています。

岩手・宮城・福島県など被災者専用のダイアルもあります。(被災してメンタルを病んでしまう方も沢山いますよね)

 

「辛くて辛くてしょうがない・・・」そう感じたら相談員の方にお話ししてみませんか?もちろん24時間通話料無料です◎

 

いのちと暮らしの相談ナビ

f:id:CARBON-design:20150808133637j:plain

いのちと暮らしの相談ナビ[全国版]

悩みは人それぞれいろいろですよね。

自分に合った相談窓口を探しましょう。

 

希望する相談内容
 希望する相談の形態(面談か電話か/無料か有料か)
 希望する相談地域

を選択しましょう、それに合った相談窓口を調べる事ができます◎

 

カウンセリングサービス

f:id:CARBON-design:20150808134633j:plain

カウンセリングサービス■無料相談コーナー

90人以上いるカウンセラーの人に初回無料でカウンセリングを受ける事ができるそうです。人が変わっても良いという人は90回以上専門のカウンセラーさんに無料で相談できますよ。 それだけで大分悩みが解決できてしまいそうですね◎

 

カウンセラーさんとの相性はすごく大切です。馬が合わないカウンセラーさんだとアドバイスを素直に受け入れられないので治療がなかなか前に進みません。多少時間と手間がかかっても心の底から信頼できる・好感が持てる方を探したいですね◎

 

 最後に伝えたい事

f:id:CARBON-design:20160420010106j:plain

現在日本には100万人ほどうつ病患者の方がいるといわれています。

もの凄く多いですよね^^;

なので相談窓口サービスも数えきれないほどあるんです。

でも逆に沢山あり過ぎると迷ってしまいますよね?

 

なので、まずは上記にあげた相談窓口に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

家族や恋人としてサポートする方も専門の方の意見を聞くのは勉強になるはずです◎

家族のうつ病を一人で抱え込んで悩まないで下さいね^^;

 

 

うつ病はホント辛いと思います。ぼくも母と妻のサポートをしてきて「なかなか一筋縄ではいかない病気だなぁ。。。><」と日々実感しています。

 

このブログにもうつ病との向き合い方について、僕なりにですが気付いたことを綴っています。少しでもあなたの参考になれれば嬉しいです^^ 

一緒にゆっくり一歩一歩進んで行きましょう。焦ったり、頑張りすぎたりするのはお互い注意しましょうね◎

 

【関連記事:家族がうつ病の方へ】

carbon-family-life.hatenablog.jp