読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

鬱病が教えてくれた。プレッシャー世代の僕らにとって一番大切なもの

f:id:CARBON-design:20160418224114j:plain

「プレッシャー世代」はご存知ですか?

82年~87年生まれの僕らの世代の名称です。

ゆとり世代の1つ先輩の世代ですよ。
ロスジェネの1つ後輩の世代ですよ。
 
知名度がいまいちな世代な気がします。。。^^;
もしかして僕ら存在しないことになってる!?
 
結構不遇な時代の元、生きてきた僕ら「プレッシャー世代」です。
でも、頑張ってなんとか生きてます^^;
 
わたくし事ですが、
妻がうつ病なってから「幸せってなんだろう?」「より良く生きるってなんだろう?」そんな事ばかり考えている今日この頃です。。。
 
 
そして最近なんとなく「僕にとって一番たいせつなもの」
同時に「同年代の幸せに対する価値観」がうっすら見えてきました。
「プレッシャー世代」の人生観。今日はそれを紹介したいと思います◎

f:id:CARBON-design:20150912050347j:plain

photo credit: IMG_6945 via photopin (license)

生きてきた時代背景

まずは僕たち「プレッシャー世代」がどのような時代を過ごしてきたのか?を振り返ってみましょう↓

 

■82年~87年に生まれる。

■「不景気だ」、「不景気だ」、と言われて過ごした幼少期

■阪神淡路大震災・地下鉄サリン事件で世の中が怖くなる少年期

■キレるる17歳、ギャル全盛期、サブカルで大人に差別された青年期

9.11テロで世界の歪みをみせつけられる成人期

■大学卒業後、社会人になろうと思ったらリーマンショックで経済がどん底

■結婚や家庭を考える年齢になったら東日本大震災

 

↑こう並べてみると凄いですね^^;

確かにいいことも沢山あったけど、周りに翻弄されてばかりの人生だったなぁ。。。

大事なタイミングで必ず大きな事件やネガティブな社会の風に煽られてる。

 

プレッシャー受けすぎじゃない?それでも僕ら頑張って生きてきました。30歳過ぎて「そろそろ自分たちのペースで生きたい」と強く感じる、今日この頃です。

 

「プレッシャー世代」なんとも皮肉なネーミングですよね。。。

 

【僕らの価値観】時間が一番大切!

そんな不遇なぼくらが大切に感じているもの。

それは時間です。これメッチャ大事!

 

本当に時間が一番価値があるものだと思うのです。

「好きな事をする時間」「充実した時間」「家族や大切な人と過ごす時間」

 

お金?物?権力?

そんなのもう必要なくない?くだらなくないですか?

 

それを手に入れるために、

「大切な時間」を犠牲にするなんて馬鹿げているとしか思えないです^^;

ちょっと言い過ぎですかね?(汗

 

お金・物・権力にとらわれている人が愚かにみえてしまいます。

そんなものに何の意味があるの?疑問でなりません。。。

それが僕ら「プレッシャー世代」の価値観◎

あ、、、言い切っちゃった(汗

(あくまで僕の周りの一部の意見かも^^;)

正直ついて行けないよ。。。【世代間格差】 

f:id:CARBON-design:20151206231335j:plain

photo credit: Sadness via photopin (license)

 

お金・物・権力に目がないおじさん達。

時間を搾取して無理やり経済成長を成し遂げようという政権。

 

その人たちの価値観に合わせていたら僕らは不幸になる気がしてならない。だってそもそも「幸せ」のとらえ方が全然違うのだから。。。

 

無理しておじさん達について行かなくていいんだ!

もっとマイペースでも大丈夫なはず。

 

最近それが分かってきました。

そうしたら少し生き易くなりました。(主に会社で^^;)

 

これは「妻のうつ病が教えてくれたこと」なんです。

うつ病はいろいろ考えさせられる病気。克服できたら以前より幸せに生きていける気がします。今は無理せずゆっくりマイペースに日々淡々と過ごしています◎

 

そしてこれから。。。

これからは「自分たち理想の時間の過ごし方」と真剣に向き合っていこう。
周りの違う世代の価値観に寄り添う必要はないんだから。
翻弄される必要なんて無いんだと思う。
 
 
「プレッシャー」をひらりと躱せる。
「プレッシャー」と戦わない。
「プレッシャー」なんかなくても成長できる。
 
 
そんな充実した時間を過ごせる人になりたいなぁ。。。
あなたもそう思いませんか^^;?
プレッシャー世代のぼくからは以上です。
 
 
【世代間の価値観の違いについての関連記事はコチラ】