読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

うつ病で過去のトラウマが大爆発。母が「子供返り」!?

 トラウマ大爆発!これってかなり厄介ですよね。。。

うつの症状の一つですかね?

忘れていたはずの過去の辛い思いでがドンドン思い出されて突然襲ってきたりしていませんか?ぼくの母はトラウマに相当苦しめられた人です。

 

母はトラウマが爆発して「子供返り」「幼児退行」のような状態になってしまったのですよね。さすがに僕も、これには相当戸惑いました。

母が母でなくなってしまったかの様だったんです。

それはもう、本当にどうしていいか分からなくなってしまいました。。。。

 

そんな体験から今日は「トラウマ」と「うつ病」の関係について、ぼくが感じた事を綴っていきたいと思います◎僕と同じような境遇の人もどこかにいるのかなぁ。。。?

f:id:CARBON-design:20151206231335j:plain

photo credit: Sadness via photopin (license)

「子供返り」の原因は?

ぼくの母のケースでは、子供の頃の孤独な時間だったんです。

 

母は子供の頃「鍵っ子」だったそうです。

小さい頃に父が他界して母子家庭の時期がありました。

経済的な問題ってほんと苦しいですよね。

その後、再婚しましたが色々複雑な日々を過ごしていたみたいなのです。

 

母は中学生の時、一人暮らしで生活していた期間もあったと聞きました。。。

もの凄く寂しかったんだろうなぁ。。。子供の頃一人で暮らす事はどれだけ心細かった事か。。。

 

母の中でその長く寂しい時間がトラウトとして心の奥底で眠っていました。

やっぱり子供の時の心の傷って相当根深いモノがあるのですね。改めて実感。

 

1人が不安で不安で堪らない

そして症状が一番酷い時。母は一人でいるとパニックになるようになってしまいました。1人になると胸が苦しくなって、息が出来なくなって死んでしまうかも。。。そんな不安な気持ちになり、感情がコントロールできていない状態だったのです。

 

「お願い・・・私を一人にしないで・・・お願いだから・・・」と泣いてお願いされました。そんな母の姿は当然今まで見たことがなかったので正直かなりのショックを受けましたね。

 

この時すでに体調不良で7キロほど痩せて、顔も相当やつれていました。

急に老化してしまい見た目が10歳ほど年老いて小さくなった母が、まるで子供の様にぼくの前で泣いているのです。。。

それはもう本当に、異様な姿でしたよ。。。

 

こんな状態の母親を見てでショックを受けない人なんていないでしょう。その時の母の姿は一生忘れる事はないですね・・・忘れたいけれど、忘れられません。

 

以前の母だったら、どんなに風邪などで体調が悪くても「私は大丈夫だから、あなたは自分のやるべきことをしなさい。仕事とか大変でしょう?」という感じでした。

しかし、この時は違いました。

「やだっ!やだっ!一人にしないでよう・・・寂しい、不安だよう・・・」

「誰も私の気持ちなんて理解できないんだっ!わかってよ!」

 こんな感じだったのです。。。心に余裕など1ミリもない状態。

どことなく子供のようなしゃべり方でしたね。

 

f:id:CARBON-design:20151219120842j:plain

photo credit: All the Things She Said via photopin (license)

回復までの3ヵ月間

母方の祖母に相当助けられました。

1人にすると、パニックになってしまうので毎日側に誰かがいないといけない時期が3カ月ほど続きました。家族共々過酷な生活だったのです。祖母が泊まり込みで看病してくれなければ精神病に入院する必要があったでしょうね。実際入院できる病院もしっかりと探しましたよ。

祖母に用事がある時が大変でした。

ぼく・父・弟で交代で会社を休んで何とか凌ぎ切りましたね。ギリギリ・・・

 

薬が効き始めたのもあるでしょう。

次第に症状が治まってきました。

でも、ひょっとしたら。祖母が献身的に母に向き合ってくれた事で、多少なりとも子供の頃のトラウマが癒されたのかもしれません。なんとなくそんな風に感じています◎

 

トラウマを消す方法

 トラウマって完全に消せるのでしょうか?疑問です。

だって、50代後半の母でも苦しむのですから。。。

50年近く前のトラウマが暴れだすんですよ?

そんな体験から多分完全には消えないんじゃないかなぁ、と思ってしまいます。。。

 

消す方法知っている方是非教えてください^^;

 

消すのではなく緩和する

母は症状が治まってきた段階で、カウンセリングや認知行動療法を取り入れました。

これが結構効果ありました◎

 

もともと社交的な性格だったからかもしれませんが、人との交流で明るさを取り戻していきました。ぼくは以前「カウンセリングとかって効果あるのかな?」と思っていたのですが母の回復ぶりをみて効果あるんだ!と考えを改めました^^;

 

母「ものごとは受け取り様なんだね。自分の弱さにしっかり向き合えるようになって心が軽くなったの。そのことに気付けてよかった◎」

この時期、口癖のようにいつもこんなお話をしていましたね。

 

個人差はあるかもしれませんが、効果あります。

「カウンセリング・認知行動療法か?どうしようかな。。。」とお考えの方は一度勇気をだして門を叩いてみては如何でしょうか?

トラウマも緩和されると思いますよ◎

 

まとめ

「子供返り」「幼児退行」最近の言葉でいうと「アダルトチルドレン」

うつ病になるとそんな症状が現れる人もいるそうです。

過去に愛情不足などの辛い経験あるとより一層なりやすいみたいですね。

 

■家族のサポート

甘えられる人が必要なのかな?子供返りした時は特に◎

 

■時間

ぼくの母は3カ月くらいでした。これはあくまで一人でも過ごせるようになるまでの時間です。

 

■薬

抗不安薬・抗うつ薬。薬に抵抗ある方もいると思いますが、どうしようもない時は補助的にでも服薬するのは効果的かと。

 

■カウンセリング・認知行動療法

再発予防にもなりますから大切ですね◎

 

↑僕が感じた治療に必要なものはこんな感じですね。

 

 

「母の子供返り」大変な体験でしたが、家族共々色々勉強させられ、結果としてみんなの絆が深まったとも感じています。その点は良かったなぁと思います◎