母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

うつ病になる原因は「短所」ではなく「長所」に隠れてる

「なんでうつ病になってしまう人がいるんだろう・・・?」
「うつ病にはどんな原因があるのかな?」
「環境以外に自身の性格とかやっぱり関係ある?」
そんな事をここ半年ほど僕は考えてきました。
 
今さら原因を考えてもしょうがないとも思うけど、やっぱり考えちゃいますね^^;
そして最近、母と妻を側でみていて気づいた事があります。
 
それは「うつ病の原因は短所ではなく長所に隠れている」という事。
今日はそんなお話しです◎

【うつ病の原因】は意外な場所に隠れてる

弱点ではなく美点。ダメな部分ではなく優れている部分。
そこにうつ病になってしまう原因があるんだと思います。
あくまでも僕の意見ですが、半年以上考えてだした自分なりの結論です。
 
「最近ほんとに辛い。。。このままだとうつ病になってしまうかも。。。」
そんな時は『自分の長所』だと思っている部分を一時的に捨てる勇気が必要だと思います。(または周りの人に『あなたの長所』だと言われる部分です)
 
しかし。まぁ、きっと難しいですよね^^;
強い拘りがある部分でしょうし。。。
 
でも頭の片隅で「うつ病の原因は短所ではなく長所に隠れている」という事を意識しておいてみて下さい。ひょっとしたら『うつ病予防』になるかもしれませんよ。
それでは少し、母と妻のうつ病と長所について綴ってみます。
 

母のうつ病の原因の一つ(だと思う長所)

長所:【家族の健康を超大切にしてくれる事】
健康オタクと言っていいレベルでしたね。
これはぼくが酷い小児喘息持ちだった事が影響しているかもしれません^^;
 
特に食事には相当気を使っていて、健康的なご飯を毎食手作りしてくれていました。
すごい徹底ぶりした。
なので僕は高校生になるまで「ポテトチップス」や「カップラーメン」を家で食べたことがなかったのです。(もちろん友人宅では食べた事ありました)
今考えると信じられません^^;
 
毎日手作りで健康的な食事を用意するってメチャメチャ大変ですもん。
自分が大人になってしみじみ感じます。
毎食手作りなんてぼくには絶対無理だなぁ。。。
 
そして「勉強しなさい!」などと一度も怒られたこともありません。
注意されるとしたら「健康的な食べ物をバランス良く食べなさいね」「早く寝なさいね」「暖かいカッコして風邪ひかないようにね」の様な体を気遣うものばかり。
 
ほんと母には感謝してもしきれないです。足を向けて寝れませんね。
 
【長所が災いした事】
母は更年期障害をこじらせてうつ病になってしまいました。
初期はパニック症の症状が酷かったです。
少しでもストレスがかかると動悸がしたり、眩暈がしたり。
 
日々健康に気を付けていた母。
自身を襲った、突然の体調不良を受け入れる事ができなかったのです。
お医者さんも全く信用できないくらい気が動転してしまいましたね。
 
そしてドクターショッピングを繰り返す毎日。。。
 
日に日に症状が悪化していく姿をみているのは、本当に苦しい時間でした。
健康に対する拘りが強い分、一度体調を崩すと負のスパイラルに陥ってしまったのです。まさしく長所が災いしちゃいました。。。
 
関連記事↓ 

更年期うつが受け入れられない。母のうつ病との向き合い方 - 母と妻が鬱になりまして。。。

 

f:id:CARBON-design:20160122002936j:plain

photo credit: Hidden {Shapes} via photopin (license)

 

妻のうつ病の原因の一つ(だと思う長所)

長所:【ハングリー精神が凄い】

子供の頃イジメられていた経験が原因でしょうか?(妻曰く)
妻は「周りの人(イジメていた人)を見返してやる!!!」という気持ちがメチャメチャ強いです、ちょっと強すぎるくらい^^;
 
デザイン事務所で働いていたときも『週3、泊まり込みで働く』とか割と普通にありましたよ。(もちろん残業代なし)まぁ、この業界ブラックっぽい会社多いですからね。。。
 
でも強制という訳ではなくて「自分が納得するまで・限界までやる!」という強い上昇志向で仕事をしていました。ハングリー精神旺盛すぎるよ。。。
 
毎日「辛い、辛い」言いながらも大きい仕事を勝ち取ったり、チームで一番の売り上げを上げたりと命をかけて仕事をしている姿には、ぼくはもう尊敬するしかありませんでした。ほんともう爪の垢を煎じて飲みたいレベルです^^;
 
【長所が災いした事】
限界までやっちゃいました・・・
自分を追い込み過ぎてしまったようです・・・
 
やっぱり人間、限界はあります。
あなたも頑張り過ぎには気を付けて下さいね^^;
 
そのまで頑張れるって凄い才能。
誤解を恐れず言えば、「うつ病になるということは誇らしい事」でもあるはずなんですよね。ぼくみたいな楽天家にはそこまでできないですもん。少なくとも僕は尊敬しています。
 
でもやっぱり、うつ病って辛いし、大変なので、マジで頑張り過ぎは禁物ですよ。
うつ病になる人って案外ぼくの妻と同じような人多いように感じます。
 
関連記事↓ 

ぼくの妻が鬱になった理由 「頑張れ」という言葉とブラック企業 まじめな人にこの世の中は辛すぎる - 母と妻が鬱になりまして。。。

 

まとめ

f:id:CARBON-design:20160515141335j:plain

もちろん「長所」だけが原因ではないでしょう。

「環境」や「たまたま不幸が重る」などいろいろな要素が複合的に絡み合ってしまった時になる病気なんだと思います。

 

一つひとつストレスの元を見直す事が予防に繋がるはずです。

時には自分の『長所・拘り』を一時的に棄てる勇気が必要なんじゃないかな?

ぼくも母と妻のケースから自分でも辛い時はまず「長所・拘り」を捨てることを意識し

ようと思います。(あれ?でも自分の長所ってなんだろう・・・^^;)

 

うつ病になる原因は「短所」ではなく「長所」に隠れてる。最近そんな風に感じます。