読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

【うつ病と旅行】鬱療養10ヶ月目で初の石垣島旅行^^

f:id:CARBON-design:20160430122935j:plain

うつ病持ちの妻との旅行についてのお話しです。

先日、妻が「うつ病」診断されてから初めての長距離旅行に行ってきました^^

場所は石垣島。ちょっぴりアクティブな旅行です♪

やっと旅行に来れる位に回復したと思うと感慨深いものがありますね。10ヶ月前の妻の様子では遠出旅行なんて希望も想像もできなかったからなぁ。。。^^;

 

また多くのうつ病持ちの方も、

「うつ病でも旅行に行っても大丈夫?」

「鬱が酷い時は旅行に行かない方が良いよね・・・?」

「疲れてしまってうつ病が悪化しないかな・・・?」

そんな疑問を感じている方も少なくないと思います。

【うつ病と旅行】ってデリケートな部分がありますよね^^;?

 

今回の旅行で感じた事、気づいた事をまとめて置きます。

(ところどころに撮影した写真もご紹介^^w)

ぼくら夫婦と同じようにうつ病持ちの方の参考になれば幸いです◎

 

うつ病初期の人は旅行に行かないほうが良い?

「うつ病の人は環境が変わったりするストレスで鬱の症状が悪化する」

「うつ病の人は疲れやすいことが多く、疲れてしまうと病状が悪化しやすい」

「パニック障害を併発している人は特に知らない場所では無理をしちゃダメ」

 

うつ病持ちの旅行についてこんな注意事項があります。

あなたも一度は聞いたことがあるのではないでしょうかσ(^_^;)?

特にうつ病になりたての人に『気分転換がてら、旅行にでも行ってきなよ!』と勧めるのはNG行為とされています。もちろん軽度のうつであれば症状が軽減される可能性もあると思いますが、逆に症状が悪化してしまうケースもあるそうです・・・><

 

エネルギースカスカ状態で旅行に行っても余り良い事はないでしょう。

個人的な意見ですが、余りお勧めできません。

ぼくら夫婦もうつ病初期の頃は家に引きこもって生活していましたしね^^;

 

うつ病回復期。旅行もいいのでは?

f:id:CARBON-design:20160430125430j:plain

 

旅行で気分転換するのもいいね~(* ̄▽ ̄*)ノ"♪

と思いました。ずーと家に引きこもっていても鬱が良くなる訳ではないですし^^;しばらく療養してエネルギーが少し溜まってきたかな?という感じだったら旅行に行っても大丈夫◎むしろ色々発見があって良いのではないでしょうか?

 

体調をみながら、数か月・半年ほどたったら旅行を計画してみるのも良いかもしれません。家族の方のリフレッシュにもなりますしね^^

(一応、お医者さんに話してきちんとお薬を持参、家族・友人などサポートしてくれる方も一緒に同行すると安心ですね)

 

自然に触れるって大事だなぁ。。。

f:id:CARBON-design:20160430130801j:plain

今回の旅行で感じたのは「自然の力」。(写真は石垣島で有名な川平湾です)

 

蒼い海や満点の星空をビーチに寝そべりながら、波の音を聞きつつボー眺めていると「悩みごとや、生き辛さ」が段々とほどけていきますね。

なんか「全部どーでもいいや~(=´▽`=)ノ」ってなりました(笑

本当に心地良かったなぁ♪

 

都市部で日々精神をすり減らしているとなかなか「自然」に気付くことはできないですが、石垣島には溢れんばかりの自然がありますからね。どことなく、流れる時間もゆっくりに感じます ^^

 

妻がうつ病になった原因の一つは、都内のブラック企業で昼夜関係なく働いていた事なので180°正反対の環境に来ることで、その頃がどんなに異常な状態だったか客観視できたらしいですσ(^_^;)

 

妻と同じような経緯でうつ病になってしまった人は「自然」が溢れる場所に旅行に行くと浄化作用があるかもしれませんね。 

f:id:CARBON-design:20160430130925j:plain

f:id:CARBON-design:20160430131017j:plain

 

うつ病に一番効く薬は「心地よい環境」?

最近、回復期に入って感じる事ですが、うつ病に一番効果があるのって「抗不安薬」や「抗うつ薬」「サプリメント」や「カウンセリング」ではなく「心地よい環境」なんじゃないかなぁ。。。?

 

ストレスから離れて気分良くなることだけできれば、だいぶ心穏やかに過ごせます^^

 

今回、旅行中に「抗不安薬(リーゼ)」を一度も飲まないで済みました。普段の生活だと気分が落ちた時や夜眠れない時には頓服薬として飲んでいるんですが、不思議な事にお薬が必要なメンタル状況に成らなかったんですよね。家で引きこもってる時よりも体の調子が良かったみたい^^

f:id:CARBON-design:20160430141111j:plain

f:id:CARBON-design:20160430141132j:plain

f:id:CARBON-design:20160430141205j:plain

(川平地区にあるシーサイドホテル:かびらビレッジにお泊りしました^^)

 

 今回宿泊した場所はとっても自然に囲まれた雰囲気が良い所だったからでしょうか?

鬱状態にならなかったのです♪沢山の蝶々やフクロウ、そして蛍の発光ショーまでお部屋から見れるという素晴らしいロケーションのお陰でしょう(*´∇`*)

 

 

「うつ病にとって、心地良い環境ってホント大事だなぁ~」と感じました。

ほんとお薬より効くと思います。

(我が家ももう少し掃除して心地良い空間づくりを意識したほういいかもなぁ^^;)

 

食事も美味しい石垣島。おススメです^^♪ 

f:id:CARBON-design:20160430142345j:plain

f:id:CARBON-design:20160430142427j:plain

当然ご飯も美味しいし、フレッシュジュースも感動的な美味しさ^^

石垣牛の焼き肉を食べれなかったのは残念でしたが、あとは思い残す事なしの旅行になったので、夫婦揃って大満足♪また来ようと思います。

 

ハイシーズンは結構お高めですが、時期やツアーを選べばお安く石垣島に行けるので旅行先の候補に入れてみてはどうでしょうか^^?長閑な時間が流れていて、うつ病持ちの方も過ごしやすいと思いました。おススメの旅行先ですよ♪ 

まとめ

今回妻がうつ病になって初めての長距離旅行でしたが、本当にゆっくり贅沢な時間を過ごせてとても幸せでした♪

ぼくらと同じように、うつ病後初めての旅行を計画されている方は、自然に囲まれて静かな場所が良いかもしれませんね^^