母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

【うつ病になると宗教に惹かれる?】何かに依存したくなる時期はある

f:id:CARBON-design:20160514105744j:plain

ぼくは迷える子羊でした。

無宗派の家庭で育ってきましたが、生まれて初めて「宗教」に惹かれる気持ちになりました。それは、家族が「うつ病」になった事が原因です。

 

うつ病などの心の病になられた方の中には、僕ら家族と同じ様に「宗教」に惹かれるケースも多いのではないでしょうか?

「もう、どうしたらいいのか分からないよ・・・(´_`。)」という時には何かに依存したくなるのは当然の心理だと思います。以前まで全く宗教に無関心だった妻ですら「私も何か宗教に入信すれば幸せになれるのかなぁ・・・」と本気で聞いてくる位ですからねσ(^_^;)求心力は強いと感じました。

 

門外漢ではありますが、宗教観について少しお話しをさせて下さい。

家族がうつ病になってから大分認識が変わったのです。

 

宗教ってちょっと怖いな・・・

実は正直、以前はそう思っていましたσ(^_^;)

僕が物心ついた時期にちょうどオウム真理教の「地下鉄サリン事件」があったのが原因だと思います。幼いながらに、もの凄い恐怖を感じたのを今でも良く覚えています。当時、小学生だった頃の他の記憶ってかなり曖昧なのですが、この事件については鮮明なんですよね。軽くトラウマだったのかな?

関係ない他の宗教もなんだか怖いと誤解していましたね。

 

(もしかしたら、今も怪しい信仰宗教が僕の知らない所で心が弱った人を利用していたりするのでしょうか(;^_^A?そうでない事を願います)

 

宗教(信仰)も大切だよな

f:id:CARBON-design:20160514111332j:plain

家族のうつ病を経験して次第にこう思う様になりました。

 

ブラック労働で過労になってしまった妻や、ぼく自身が仕事をしている上で感じる現代社会の問題の一つに『行き過ぎた資本主義』があります。数字を追う事ばかりが日々の目的になってしまっている様に感じて、『人』が蔑ろにされている感覚が日に日に強くなっていっているように思います。

最近テクノロジーの発達も著しく、デジタルツールや多すぎる情報など「正直ついて行けない・・・」と感じている人も多いでしょうねσ(^_^;)

 

『経済・科学・宗教』は大きく政治に影響を及ぼし、知らず知らずのうちに私たちにも大きく影響しています。最近感じる人が蔑ろにされている感覚は経済・科学の進歩が人のついて行けるスピードを大きく超えてしまった事が原因かもしれません。

「人が生き易い社会」をつくる上で宗教が果たせる役割は多々あると思います。

 

そういう意味では宗教・信仰も大切だよなぁ~と感じるのです。

現状では個々人の宗教観(生き易い考え方)を育むのが良いかもしれませんね。

 

色々な神様がいたり、異なる宗教・宗派があって、当然それぞれの人にとって「受け入れ易い・受け入れずらい」ものがあるでしょう。

「信じたいものを信じれば良い」と思います。

宗教・宗派の考え方を飛び越えてブレンドしてしまっても良いのではないでしょうか?

 

高額な寄付を迫られたり、攻撃的なものは言語同断ですが、どんな宗教にも生きる上で参考になる教えは沢山あります。

 

以前のぼくの様に、宗教に対する不信感がある方も少なくないと思いますが、うつ病などの心の問題を抱えた時には、やはり何か信じられるモノがあるのって心の助けになり得ると思います^^

 

依存し過ぎる事は良くないかも

f:id:CARBON-design:20160514111440j:plain

しかし、心が弱っている時は何かにドップリ依存してしまう傾向がある事を覚えておいた方が良さそうです。いくら体に良いものでも依存しすぎると毒になります。一つの教えを信じる事によって排他的になり、他者を攻撃するような状態は当然好ましくないですよね^^;?時には少し距離を置いて考える事も必要かもしれません。

 

色々な本を読んでいて「なるほどなぁ~」と感じたことが有ります。

それは、『原始仏教には脱宗教の考え方がある』というものです。

 

他人が言っているから信じてはならない。

歴史があるからといって信じてはならない。

師匠が言っているからと言って信じてはならない。

検証できるもの以外は何一つ信じる必要はない。

 

なんだか矛盾しているようにも感じますが、「深いなぁ・・・」と感じました。

 

僕の場合、『生き辛さ』は他人の評価や意見を必要以上に気にする事から始まるという結論に至ったので、「人は人。自分は自分。他人の目を気にせず楽に生きれば良い。人生で起こる問題のほとんどは大した問題じゃない」と単純に捉えてみました(*^^*)

 

まとめ

 うつ病になると宗教に惹かれ、何か依存したくなる時期はあるでしょう。

 それはきっと良い事だと思います。『生き辛さ』を解消するキッカケになるかもしれません。

 

しかし、心が弱っている時は依存しすぎる傾向があるので、そこは意識する必要があるかもしれませんね^^