読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母と妻が鬱になりまして。。。

家族のうつ病奮闘記です!30代♂:僕が考えた対処法やうつ病との向き合い方を紹介しています^^現在、妻のうつが回復してきたので新しい生き方を探す為「海外移住」を準備中。

【就活疲れで絶望・・・】新卒一括採用は日本人の鬱を増やす制度?

f:id:CARBON-design:20160702102110j:plain

就職活動で心の健康を崩してしまう人って多いですよね?

今の日本の就職活動って本当に間違っていると思います。特に新卒一括採用は早急にやめたほうが良いと思うのですが・・・

 

言い方を変えれば『新卒一括採用は日本人のうつ病を増やす制度』だとすら感じてしまいます。どう考えてもちょっと異常ですよね・・・σ(^_^;)?

 

周りから煽られながら就職活動に全てを掛ける

⇓ 

就活で何十社からとお祈りメールを受け取る

誰にも認められていないと感じて完全自己否定

採用されたとしても心身共に疲れ切った状態で入社

周囲の評価を見返したくて死ぬほど頑張る

職場でのストレスからうつ病になって退職・・・

こんな人も今の時代多いでしょう。

ぼくの妻も似たような経路をたどって現在は休職中です。。。

 

未だに、心の問題は社会で人に理解されづらいです。

そして、心の病は人に認められたいという願望でさらに悪化します。

そういう意味で、現在日本の新卒一括採用は本当に学生さん達のメンタルに悪影響を与える制度。

 

結果、日本全体で生産性も下げてしまっていると思いませんか?

「一億総活躍社会」というスローガンを掲げる前にどうにかして欲しいと切に願います。。。どうにかならないかなぁ。。。

 

【就活狂想曲】

東京藝術大学の吉田まほさんが作成したアニメーション作品「就活狂想曲」をご存知でしょうか?タイトルの通り就職活動を風刺した作品なのですが、現代の学生の苦しみや葛藤を見事み表現されています。(海外でも賞を受賞しているらしい?)

 

アニメーション「就活狂想曲」

 

7分足らずのアニメーションなのですが、独特な作風が相まって主人公が就活疲れで絶望していく様が心に迫ってきます。どうしようもない絶望感で終わるこの作品。救いようのない日本の新卒一括採用そのものです。あなたも是非一度ご覧になってみて下さい。ひょっとしたら疲れた心の癒しになるかもしれません^^;

就活に対して違和感を感じている人には特におすすめです。

 

就活で絶望している方へ

f:id:CARBON-design:20160702103725j:plain

余り「他人に認められたい(採用されたい)」と思い詰めないで下さい。

一度心を壊してしまったら、本当にどうにもならなくなってしまいます><

元の生活に戻るのにも最低でも数年単位で時間が掛かってしまうでしょう。

 

【就活狂想曲】で描かれている通り、「他人に認められたい(採用されたい)」と自分を捨てて新卒一括採用という、どうしようもないイベントに参加しても幸せにはなれません。たとえそれで採用されたとしても一生、狂想曲から逃れられない生活・メンタリティーになってしまいます。

 

心の問題は社会で人に理解されづらい

心の病は人に認められたいという願望でさらに悪化する

これは難しい問題ですが、どうか客観的に今就活の場で起こっている事を観察して自己否定に走ってしまわないで下さい「誰にも認められない事」の方が正解の場合も多いのです。(就活においてはほぼ全てかも^^;)

 

どうか、一人でも多くの人が狂想曲から逃れられるますように。。。

 

【関連記事:就活鬱問題・生き辛い制度についてのお話しです↓】


carbon-family-life.hatenablog.jp